会社案内

会社案内 | 樹木医がいる造園会社 東山園の公式ホームページ

ごあいさつ

造園業という仕事は、建設業でありながら生きている樹木や石材等の自然物を扱う特殊性があります。自然物ゆえに、全く同じものは無く、見方によっては全て一点物と言えるでしょう。そして時間の経過で成長や風化などと姿が変わっていきます。造園の意義は大きく、鑑賞に加えて、付加価値向上、地域振興、教育、地球環境保全など幅広い分野に影響力があります。近年は自然環境や多様性への意識が高まり、緑の役割はますます重要になっています。
株式会社東山園は昭和21年に創業し、公共工事をはじめ、公園築造工事、土木工事、樹木管理等に長く携わって参りました。また、樹木のエキスパートである樹木医が複数在籍し、経験と実績に裏付けられた確かな技術をもって、的確な判断やご提案をいたします。
創業者、飛田東山の精神に習い、自然を敬い、感謝し、人のために尽力する。変わりゆく時代の中で、先端技術を取り入れると共に、揺るぎない志を持って、皆様のお役に立てるよう努力し続ける所存です。
代表取締役 飛田東児

企業理念

木を植える、希望と共に

希望と共に

人はなぜ草花や木を植えるのか。木を植える行為には、なんだかわくわくする気持ちや未来に対する希望があります。どんな花が咲くだろう、どんな実がなるだろう、秋にはどんな色に変わるだろう。小鳥が巣を作るなど、思いがけない事も起こるでしょう。
私たちは、お庭や緑地環境を持つお客様に、樹木や草花を通じて潤いを感じ豊かな心になって欲しい。そして、緑の通じてお客様と共に発展していきたい。そんな想いを込めて、緑による空間づくりに全力で挑み続けます。

会社概要

会社名 株式会社東山園
所在地 〒198-0004 東京都青梅市根ヶ布一丁目476番地
電話番号 0428-22-2456(代表)
FAX番号 0428-22-1450
Eメール tozanen@nifty.com
代表者 代表取締役 飛田東児(ひだとうじ)
創立 昭和21年9月11日
設立 昭和37年2月9日
資本金 30,000,000円
保有許可 ・ 建設業許可番号 都知事(特)第128814号
    許可種目「造園」「土木」「とび・土木」「石」「舗装」「水道」「解体」
・ 産業廃棄物収集運搬 第13-00-076574号
業務内容 ・ 造園・土木工事の設計・施工請負
・ 緑地維持管理
・ ツリークライミング技術による特殊剪定及び伐採
・ 樹木医による樹木診断及び治療
・ 建築物の解体工事
・ 廃棄物の収集運搬、処理、処分に関する業務
保有資格名 ・ 樹 木 医
・ 1級造園施工管理技士
・ 1級造園技能士
・ 1級土木施工管理技士
・ 監理技術者
・ 1級建設業経理士
・ 東京都街路樹剪定士
・ 植栽基盤診断士
・ 公園管理運営士
・ 東京都農薬管理指導士
・ ツリークライマー
・ ツリワーカーレベル2
・ 解体工事施工技士
・ 自然再生士

沿革

昭和21年 9月 創業。東京府霞村字東山(現在の青梅市根ヶ布)に本店を置く。
植木生産を中心に営業。
昭和37年 2月 株式会社東山園設立
昭和44年12月 建設業登録(東京都)
昭和49年11月 建設業許可 造園(東京都知事)
昭和55年11月 建設業許可種目追加(土木)(とび)(石工事)(ほ装)
平成13年12月 埼玉営業所開設
平成14年10月 建設業許可(国土交通大臣)
平成14年12月 樹木診断及び治療業務を開始
平成19年 8月 埼玉営業所閉鎖
平成19年 9月 建設業許可 国土交通大臣から東京都知事に変更
建設業許可種目追加(水道)
平成29年 7月 建設業許可種目追加(解体)

優良工事表彰

株式会社東山園は東京都から公共工事に於いて数々の優良工事表彰を受けています。

  • 山のふるさと村災害復旧工事
  • 秋留台公園整備工事
  • 井の頭恩賜公園弁天池締め切り工事

ページトップへ